脂質を減らすのがダイエット食の基本

食事制限で特に心がけたいのが『脂質のカット』です。ダイエットで食事制限をする場合、多くの人は炭水化物を減らそうとするのですが、食事制限の基本は『脂質をまず減らす』ことが大切なポイントなのです。

脂質をカットするだけで大幅にカロリー量を減らすことができる

脂質をカットする理由は単純にカロリーが高いからです。タンパク質1g当たり4kcal、炭水化物1g当たり4kcalに対して、脂質は1当たり9kcalと倍以上もあるのです。つまり脂質をカットするだけで大幅にカロリー量を減らすことができるのです。

現代人の食事は欧米化に伴い脂質の多い食事となっています。脂質を減らすところはたくさんあると言うことです。炭水化物を減らす前に、まずは余分な脂質を減らすことが大切なのです。

そもそも脂質を減らすだけでもかなりダイエット効果はあり、脂質を減らし始めてから2~3週間程度で体重が落ちていくのを実感できると思います。

脂質の摂りすぎチェック!

・食事は洋食が中心
・ファーストフードをよく食べる
・ポテトチップなどスナック菓子をよく食べる
・肉類をよく食べる
・外食が多い

現代人は普通に生活していても脂質を摂りすぎている傾向が強いので、脂質を減らすポイントはかなり多いのが現状です。特に洋食はなるべく控えて和食を食べることで、大幅に脂質をカットできるので、このように食事に注意するようにしましょう。

トップページ

☆★今話題の裏技ダイエット★☆
誰でも簡単な方法でウエストが細くなる新しいダイエット方法とは!?今すぐ最短距離で痩せたい方には必見の裏技ダイエットです>>http://askadiet.com/af/

メニュー部分の作り方