食事制限のみではお腹の脂肪は解消できない

「なぜお腹の脂肪が落ちないのか?」よくある間違っていることを解説します。

メタボ腹が解消しない大きな理由が”食事制限のみでなんとかしようとしている”ことです。確かに食事制限はとても重要なことですが、食事制限だけではやはり限界があります。

食事制限のみでお腹の脂肪が落ちない理由

食事制限だけでは脂肪燃焼に限界が・・

脂肪を燃焼させるためには消費カロリーを増やして「消費カロリー>摂取カロリー」の状態にすることが基本です。しかしこの状態になったからと言って必ず脂肪が燃焼すると言うわけではないのです。

食事制限によって摂取カロリーを減らした場合、確かに体脂肪は減っていくのですが問題もあります。それは内臓脂肪は食事制限だけでも落とすことができるのですが、皮下脂肪は落とすことが難しいのです。

皮下脂肪はただ摂取カロリーを減らすだけでは燃焼されない特徴があるからなのです。

食事制限をして全体的には痩せてきているのに『お腹周りの脂肪だけが落ちない』パターン。これは上記のような理由があるためお腹の脂肪だけが落ちないのです。

皮下脂肪は食事制限と運動が必要

特にお腹周りの皮下脂肪は体の中でも最も分解しにくい脂肪です。だから、お腹に皮下脂肪(つまめる脂肪)がある場合はなかなか解消することはできないのです。

皮下脂肪を落とすためには運動を行う必要がある

皮下脂肪は食事制限だけでは解消しにくいので、皮下脂肪を落とすためには運動を行う必要があるのです。食事制限と運動を行うことで消費エネルギーも増加し、基礎代謝も向上するので効果的に皮下脂肪を燃焼させることができるのです。

<< 腹筋運動ではお腹は凹まない | トップページ | 食べていないつもりでも食べ過ぎになる事実 >>

☆★今話題の裏技ダイエット★☆
誰でも簡単な方法でウエストが細くなる新しいダイエット方法とは!?今すぐ最短距離で痩せたい方には必見の裏技ダイエットです>>http://askadiet.com/af/

メニュー部分の作り方